top of page

調香日記:ふりかけの『ゆかり』をモチーフに



こんにちは。

調香大好き、手舞足踏です!!


秋のサロンにふさわしい香りを、と昨日調香した香りをご紹介します。


みなさんはどんなご飯をの食し方がお好みですか??

私は最近もっぱら糠漬けと白米のコンビネーションに夢中です。

とはいえ時々ふりかけのお世話になったりもします。

特に三島食品さんの『ゆかり』さんにはよくお世話になります。

単品使いのみならず他のふりかけと混ぜたり、炒め物に調味料として使ったり。

はたまた酢の物に入れれば可愛いピンクと優美な紫蘇の香りが。

切り干し大根のゆかり和えと名づけし酢の物が好物です。


そんな『ゆかり』さん。粉末のみならず、液体でも奮闘中。

そのまま飲めるドリンクもスーパーで見かけるようになりましたが、その濃縮ドリンクの大ファンです。サンザシの濃縮ドリンクと合わせると奇跡のような美味しさと素晴らしい香り!!また消化を全力でサポートしてくれる最強ドリンクに!!


というわけで、この偏愛する『ゆかり』をエッセンシャルオイル調香で再現しようという少しハードルの高い課題に自ら挑みました。

(最近マジで暇です。仕事ください。)





ー 山紫水明【shiso】 ー



〜メインとなる香り〜


・ラバンジングロッソ

・クラリセージ



〜華を添える香り〜


・ラブダナム

・バイオレットリーフ

・ベルガモット



〜風や空間を感じさせる香り〜


・モミ

・ブラックスプルース

・パチュリ



〜土を感じさせる香り〜


・フランキンセンス

・ベチバー



という10種の精油で割とびっくりするくらい紫蘇焼酎『鍛高譚』の香りを再現できました?!


また、この精油の組み合わせは、ストレスを発散させ、気を巡らせながら、肺に気持ちのいい空気を新たに取り込める。その呼吸で肺が広がって、縮こまっていた心も連動して共に否応なく広がっていくような。ゆったりとそこに座って居られるような。そんな心身への影響も加味した香りとなっています。



この香りを試してみたい方は是非お問合せください。



また『オーダーメイド調香アロマ』のサービスでは漢方診断やインタビューを通してあなたにぴったりの香りをお届けしています。

気になった方は是非、こちらでお申し込みを!!






閲覧数:46回0件のコメント
記事: Blog2 Post
bottom of page